大切な人にバレないための対策

どんなに必要な職種であったとしても、男性の暴走を防ぐガス抜きとしての社会性役割がある仕事であっても、風俗嬢というのはまだ偏見を持たれているお仕事です。大切な人に「風俗求人に応募するの」なんて言ってみた日には、反対されるでしょう。多くの女の子が内緒にしたまま応募するのが通常です。大切な人にバレないための対策が求められます。

大切な人に

家族や恋人には絶対に言うことができません。逆に家族や恋人が勤めてほしいと懇願されるのであればそれは考え物ですが、多くの女の子が自分の意思で風俗嬢になろうとします。正直に話そうとする男気ある女の子もいますが、それは止めておきましょう。必ず反対されるのが目に見えています。まずは内緒にして勤めることをおすすめします。

わかりきった嘘はつかない

たとえば近くのコンビニや居酒屋でアルバイトしているといった嘘をつくとしましょう。そこに大切な人が来て、アルバイトの日であるのにいなかった場合、言い訳が必要になります。このようなわかりきった嘘をつくと、かえって自分の首を絞めることになりますので、やめておきましょう。なるたけ接客業関係の職種の名を出さないのがコツです。そこに来ることができないようなアルバイトを考えましょう。

お店に頼もう

風俗求人によっては、アリバイ対策完備というお店もあります。そのようなお店であればアリバイ対策を行っていますので、疑われることが少なくなります。明細書であっても架空の会社であったり、急な連絡が来た場合もそのような連絡先があります。アリバイ対策があるお店を選ぶのがおすすめです。

女の子が突然辞めてしまうというのは、大切な人にバレてしまうことが多いです。コツも覚えて効率よく稼いでいる時に突然そのようなことが起きますので、気を付けてください。

関連する記事

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です